Japanese
検索…
⌃K

この本へのコントリビューション

この本をもっと良くしたいですか? 素敵ですね、やりましょう!
インナーソース・パターンブックはオープンソースプロジェクトですので、どんな形でのコントリビューションでも、そしてどんな些細なことでもかまいません! 文法やスペルの修正やデザインの改善から、あなたの職場で行われたインナーソースの経験に基づいた全く新しいパターンの提案まで、私たちはどんなコントリビューションでも喜んで歓迎します! あなたがオープンソースプロジェクトにコントリビュートしたことがない場合でも大丈夫ご心配なく。インナーソース・パターンのコミュニティはフレンドリーな人々のグループですので、コントリビュートするのに安全な場所です。

始める前に

インナーソース・パターンとこの本のソースは、GitHub のリポジトリで保管されています。そのため、この本の編集や提案を行うには、GitHub のユーザーアカウントが必要です。もしまだそれを持っていないなら、github.com で無料のアカウントを作成してください。

コントリビュートするさまざまな方法

ここでは、あなたがコントリビュートできるいくつかの方法を紹介します。
  1. 1.
    この本で気づいたスペルやフォーマットなどの不具合を修正する
  2. 2.
    既存のパターンの内容を改善する(例えば、 既知の例 としてパターンを使用している方法についての短い説明を追加する)
  3. 3.
    新しいパターンを投稿し、あなたの組織でインナーソースに関する課題をどのように克服したかを説明する
上記の(1)と(2)については、本書の各ページの上部にある Edit on GitHub のリンクを押すだけです。この操作では、私たちの GitHub リポジトリ内のそれぞれのファイルに直接移動し、各ページであなたの変更を提案することができます。
(3) については、インナーソース・パターン リポジトリをクローンし、あなたの提案するパターンを新しいファイルに追加する必要があります。このような大きなコントリビュートする場合は、私たちの CONTRIBUTING.md(英語)Contributor Handbook(英語) を確認してください。

コントリビューションにかかるライセンス

このリポジトリのコンテンツは CC-BY-SA-4.0 の下でライセンスされています。このリポジトリにコントリビュートすることは、私たち(そして他のすべての人)に対して、このライセンスに従ってあなたのコントリビューション物を使用する権利を与えることになります。

翻訳の履歴